日帰り温泉♨️探求庶民派風呂グ 怠惰羅ボッチの湯巡り日記

温泉♨️大好きなのんびり屋、怠惰羅ボッチが仕事の疲れを癒す日帰り温泉を中心とした温泉巡りと、温泉を求める日常を描いたブログです。貴方も日帰り温泉ni

埼玉の温泉 その13 「行田天然温泉 古代蓮物語」

今回はゴールデンウィーク最初の温泉♨️として、天気の良さもあり少し遠出することに。


目的地「行田天然温泉 古代蓮物語」へ原付を走らせる。

しかし参った…最初は中山道を北へまっすぐ進み、途中で国道17号に合流したまでは良かった。


途中にあった看板を信じたのが運の尽き。

道に迷いまくり、何度もスマホで調べ直す羽目に…


この温泉♨️の名前の由来である「古代蓮の里」に辿り着いた後もしばらくさまよい、2時間弱かかってようやく到着!

長かった…

f:id:taidarabocchi:20170430122944j:plain


看板が不親切すぎる!目印が殆ど無いからわからない!!


しかし、苦労した分ありがたさもひとしお。

さっそく中に入る。


中は案外広く、しかも洒落た造り。

以前紹介した美楽温泉が洋風なら、こちらは和風。

温泉♨️も広く期待出来そうだ!


ここの温泉は単純温泉

ここの看板にも書かれているが、成分表を見れば基準より僅かに足りないだけ。

塩化物泉にも炭酸水素泉にもなり得た温泉♨️だ。


美肌効果の隠された名湯かもしれない!


風呂のデザインも非常に風流で、とても落ち着く。清河寺温泉に続くお気に入りになった!


お昼は当然食堂で食べる。

選んだのは山菜そば(冷、550円)と、おつまみメニューのゼリーフライ(130円)。


ゼリーフライとは行田のB級グルメで、揚げた衣の付いていないヘルシーな「おからコロッケ」。


以前行田で食べた味が懐かしくなり注文。

ソースたっぷりの味が記憶を思い起こし感慨深くなってしまった。

f:id:taidarabocchi:20170502194100j:plain


デザートはおすすめジェラート(280円)。今日は抹茶味。

シンプルだが〆にはぴったり。


少々自宅から遠く、行きにトラブルもあったが大収穫であった!


近くには「茂美の湯(もみのゆ)」なる温泉があるので、次のターゲットに決定した。


次も楽しみだ。