読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日帰り温泉♨️探求庶民派風呂グ 怠惰羅ボッチの湯巡り日記

温泉♨️大好きなのんびり屋、怠惰羅ボッチが仕事の疲れを癒す日帰り温泉を中心とした温泉巡りと、温泉を求める日常を描いたブログです。貴方も日帰り温泉ni

日の光は苦手だなぁ

日記

突然だが、おいらは日の光が苦手だ。目が悪いせいか、日の光が眩しく感じる。

 

 冬になると日が短く低くなるので、日の光が直接目に入ってくる。


おいらは吸血鬼ではないのだが、眩しい光が目に入ると何も見えなくなる。

眠いときは身体が溶けていく感覚がするように錯覚するほど、日の光とは相性が良くない。


適度な明るさなら景色が映えるので好きなのだが、明るすぎる日の光は好きじゃない。


過ぎたるは及ばざるがごとし。美味しいものも食べ過ぎたら腹を壊すし、温泉♨️も浸かり過ぎたら湯当たりすることだってある。


何事もやり過ぎは良くない例だ。

おいらは温泉♨️で館内着を借りられるところでは、2回くらいは必ず温泉♨️に浸かるが、3回以上浸かるのは湯当たりのリスクが高くなるらしい。


温泉♨️の成分は、確かに身体には良いが摂取のし過ぎは身体に良くないらしい。


日の光が無ければ困るのはおいらも同じ。だが、眩しいのが苦手なおいらはその付き合い方に悩む。


温泉♨️の浸かり過ぎも良くないとはある以上、その付き合い方も考える必要があるか?


必要以上にべったりは良くない、人付き合いに似ているか?