読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日帰り温泉♨️探求庶民派風呂グ 怠惰羅ボッチの湯巡り日記

温泉♨️大好きなのんびり屋、怠惰羅ボッチが仕事の疲れを癒す日帰り温泉を中心とした温泉巡りと、温泉を求める日常を描いたブログです。貴方も日帰り温泉ni

温泉♨️巡りに必要なもの

温泉♨️好き筆頭(自称)のおいらこと怠惰羅ボッチが挙げる温泉♨️巡りに必要なものを挙げてみようと思う。

 

まずは持ち物から。

基本は以下の三種の神器

 

着替え(服、下着、靴下)

タオル(フェイスタオル、バスタオル、足拭きタオル)

ビニール袋

 

さらに

髭剃りセット

会員カード(あれば)

 

これらがあれば湯巡りができると考えている。

 

着替えは言わずもがな。

館内着を貸してくれるところもあるが、無いところで複数回温泉♨️に入るなら、帰りの分も入れて2、3枚あるといいかも。

 

タオルは貸してくれるところが多いが、有料なので、マイタオルがある方が経済的だ。

 

フェイスタオルとバスタオルは解るだろうが、ここに足拭きタオルを入れるのは何故か。

 

その理由は水虫対策である。

 

ためしてガッテン」を始めとした番組で紹介されたこともあるが、水虫の菌が多く生息するのが、お風呂のマットなど、高温多湿な場所だ。

 

温泉♨️には足拭きマットが必ずあるが、不特定多数の人間が使う以上リスクが伴う。

それを避けるため、足拭き用のタオルがあるといい。

 

ビニール袋は濡れタオルや汚れ下着を入れるため。

髭剃りセットや女性なら洗顔フォームなどは洗い場には置いておらず有料がほとんどなので、これも自前で用意するのがいい。

 

最後に会員カードは、その温泉♨️

に通うならば、会員になった方が料金が安くなったりするのでお得!

年会費もかからないので、入っていた方が得するぞ!

 

ここのところ温泉♨️行けてないけど、仕事があるから仕方ない。

温泉♨️ライフを楽しみたいなぁ〜